女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。41話のネタバレ

海の中でお互いの
アレを弄りあう二人

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。

41話はコチラ
▼ ▼ ▼ ▼

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。41話のネタバレ

41話 バレないように背を向けて…水面下でイクまで弄り合いっこ!!

浮き輪の中に二人で入り動かない壮介と柚子を見て怪しむ丹生さん。

「ていうか…何してんのあの二人。やけに静かなのが逆に怪しい…」

丹生さんの悪い予感は的中し、壮介と柚子は浮き輪の中でいやらしい事をしていた。

柚子の乳首を舐めながら、アソコを手マンする壮介。

「あっ…そんなに強いグリグリ…やだ…あっ…」

壮介に激しく手マンされ気持ちよくなってきてしまう柚子。

そんな柚子に対し

「早くイッてくれ頼むから…」

とあまり乗り気ではない様子の壮介。

すると柚子は

「つれないなぁそーすけ」

そう言って壮介の海パンの中に手を突っ込み…

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。 41話
本編はコチラ
↓↓↓↓

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。41話を読んだ感想

誰が壮介を奪うか!女達3人のバトルが始まりましたね!

壮介と柚子がいちゃついてる所を見ていた丹生が二人にめちゃくちゃ嫉妬しちゃってます。

そんな丹生がいままでにないくらい積極的に壮介に迫ってきます。

普段、強気で明るい丹生さんが嫉妬して泣きそうになりながら壮介に迫っている姿は可愛くてエロいですよ!

女の子が落ちた先は、
俺の息子の先っぽでした。 41話
本編はコチラ
↓↓↓↓

[ComicFesta]女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。.ver1.2.1

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。次話(42話)

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。42話(挿入れる時は、慣らして焦らして…一気に奥まで…っ!!)はこちら↓

女の子が落ちた先は、俺の息子の先っぽでした。42話のネタバレと感想をご紹介しています。