神の乳母 5話のネタバレ

夫と会話をしながら
異形に侵され
激しく絶頂する人妻

(かみのめのと)
神の乳母
~異形に奪われた妻~
5話はこちら
▼ ▼ ▼ ▼

神の乳母~異形に奪われた妻~
5話はこちら

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 5話のネタバレ

5話「しょうのない子…もう少しだけよ」玄関越しに夫と会話しながらイかされて

夫の隣で異形に陵辱されてから数日がたった…

あれからも百合恵は毎日異形の元へ通っている。

百合恵の体液を啜り続けた異形は更に成長し、見た目がだんだんと人間に近づいてきていた。

そのせいもあってか、以前抱いていた異形に対する嫌悪感や恐怖心はなくなり、むしろまるで我が子のような愛おしさを覚えるようになっていた。

乳首にしゃぶりつき母乳を飲む異形を見て

「ふふ…今日もたくさん飲むのね」

となんだか嬉しそうな百合恵。

しばらくすると、異形の触手の先端がピクピクと動き始め百合恵の股間へと這ってくる。

それを見た百合恵は、

「あらあら‥いけない子♪そっちでも私が…お母さんがほしいのね?」

「いいのよ。この体はもうあなたの物なんだから」

と異形の触手を喜んで受け入れる…そしてこの日も数時間に渡り異形に貪られ続けるのであった。

帰る時間になり玄関へと向かう百合恵。

しかし、今日の異形はいつもと様子が違い百合恵から離れようとしない。

「あんっ!もうダメよ…」

「時間なんだから…帰らないと…ん」

百合恵の背中へ這い上り、触手を百合恵のアソコへねじ込んでくる異形。

太く逞しい異形の触手で膣内を貪られ、また気持ちよくなってきてしまう百合恵。

そこへ、ピンポーン!

「ごめんくだい。こちらでお世話になっている杉山の夫ですが…」

と夫がやってくる…

神の乳母~異形に奪われた妻~
5話続きはこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用

神の乳母 5話を読んだ感想

毎日数時間に渡り異形に膣内を貪られ、触手で貪られる快楽を知ってしまった百合恵は、触手を見るだけで濡れてしまうはしたない体になっているようですね。

散々異形に膣内を貪られた後に、またさらに貪られて喜んでしまっている姿はもう淫乱そのものですね。

神の乳母5話ではまた夫が登場し、今度は夫とドア一枚越しの距離で異形にめちゃくちゃに侵されてしまいます。

夫とドア一枚越しに会話をしながら激しく絶頂する百合恵の淫らな姿が見れます!

神の乳母~異形に奪われた妻~
5話はこちら
↓↓↓↓

ハンディコミック【神の乳母~異形に奪われた妻~】※スマホ専用